群馬・前橋東部の情報をゆるりと更新中!

「マツコの知らない世界」群馬は隠れた餃子王国!?その理由は?

2021/06/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -
前橋在住のRikoです。息子が仙台在住となり、群馬・前橋を見直すきっかけとなりました。Rikoなりのファインダーを通して主に前橋東部の情報や地元のウォーキングコースを紹介しています。また、疑問に思ったことをリサーチしたり、旅のレポートもしています。よろしくお願いします。

こんにちは! Rikoです。

マツコの知らない世界で、「焼いて楽しい!お取り寄せ餃子の世界」が放送されました。

冷凍の餃子を焼くのは、むずかしいですよね?

その中で、焼きやすい餃子№1として、群馬の餃子が選ばれていました。

紹介された焼き方と群馬の餃子をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「マツコの知らない世界」群馬は隠れた餃子王国!? その理由は?

番組では、全国1000種類以上のお取り寄せ餃子を食べた小野寺夫妻が、全国の餃子をいろいろ紹介します。

 

ここでは群馬の餃子を3店舗ご紹介します。

 

味の素の冷凍餃子は、油も水もなしで、比較的上手に焼けます。でも、普通の冷凍餃子を焼くのはむずかしいですよね。

 

そこで、焼き方をマスターすれば、お取り寄せも怖くなくなります。焼き方が紹介されていたので、まねして焼いてみました。

 

また、群馬は隠れた餃子王国とされましたが、その理由とは?を説明していきますね。

 

冷凍餃子が劇的においしくなる焼き方 小野寺夫妻編

番組では、太田市の金星食品さんの特選生餃子(冷凍)を18個焼きました。

まずは、150㏄くらいのお湯を用意しておきます。

①フライパンに余熱を入れます。

中火でお湯が蒸発するくらい。ここで火をとめます。

 

油はたっぷりこめ油を使うとよいです。

こめ油の良いところは、サラダ油に比べるとサラッと焼きあがり、胸やけがしにくいそうです。

 

③餃子を並べます。

餃子の平らな面に油をなじませながら並べます。円形に並べるとゆすったときに形が崩れにくくなります。

 

ここで、150㏄のお湯を入れます。フライパンの温度を冷まさないためです。

お湯は皮にしみわたるように入れましょう。

フタをして火を入れます。(中火の強火くらい)

こうすると油が跳ねなくて済みます。

 

④途中でゆすります。

ゆすることによって、皮が一個ずつ剥がれやすくなります。

 

音がパチパチして、泡も白くなって、皮も透明になります。

こうなったら、フタを開けるタイミングです。弱火にしていきます。

 

⑤フタを取り、残った水分を飛ばします。

お湯が飛んだら、焼き目をつけていきます。

餃子の角が茶色くなっていれば焼き目はしっかりついているそうです。

焼き具合は、自分の好みです。

 

このタイミングで油を追加する人もいますが、最初に油を多めにすれば、追加する必要はないです。

 

番組では、お皿をフライパンにかぶせ、油切りをしていましたが、私は、怖いので、キッチンペーパーで少し油を吸い取りました。

 

だいたい、フタをして蒸し焼き5分、フタをとって5分、全体で10分くらいです。

フライパンにお皿をかぶせ、返します。少し形が崩れましたが、透き通って焼き目もつきました。

 

しかも張り付かずにきれいに焼きあがりました。少し自信がつきました。

 

冷凍ギョーザの焼き方 ポイントは!

●初めにフライパンに熱をいれる。

●油の量はタップリめ。

●水ではなくお湯を入れる。

●あとは、火加減とゆすること。

●最後に油を切る。

何回か繰り返せば、さらにコツがつかめると思います。

 

小野寺さん直伝の冷凍餃子の焼き方が!

YouTube にありましたので、参考に載せておきますね。

こちらは、コストコの冷凍餃子を焼いています。

 

マツコさんの感想は?金星食品さんの餃子の試食!

「THE餃子ね。非の打ちどころがない。」

「肉と野菜のバランスがちょうどよい。」

「皮も厚からず、薄からずちょうどよい。」

「うまいね。次から次へ食べられる。太田の人はいいね。」

 

焼きやすい餃子№1! 金星食品「特選生餃子」の特徴は?

キャベツ・ニラなど野菜のシャキシャキとした触感がよい、あっさり味の餃子でした。

 

小野寺夫妻から、お取り寄せの魅力とは?

1個当たり30円から50円と安いものが多いということでした。

マツコさん「心置きなく100個単位で食べられるね。」

 

群馬は隠れた餃子王国! 都民は、みんな食べている?

味の素の餃子も関東は、群馬工場で作られています。大小さまざまな餃子工場が群馬にあるということですね。

 

スーパーで売っているものが群馬産が多いということでした。

 

群馬は隠れた餃子王国とされましたが、その理由とは?

群馬が餃子王国である理由は、2つ!

●首都圏へのアクセスがいい!

東北道、関越道、それをつなぐ北関東道があります。

 

キャベツ、豚肉の名産地であり、生産量が多い。

前橋の北部は、養豚で有名です。

群馬では、餃子の原材料である豚肉・キャベツ・にら・小麦などが生産されています。

 

群馬は隠れた餃子王国とは?どういうこと?

餃子の支出金額TOP5

購入金額で言うとこちらになります。↓

↑一般的には、こちらのように浜松vs宇都宮の競争になりますね。

 

別の見方で、餃子を買う頻度で比べてみるとこちらになります。

購入頻度:ひと月に餃子を買う回数

餃子の購入頻度TOP5

購入頻度は、こちらになります。↓

なんと前橋市は5年間連続でTOP5入りです。

2017年では、浜松も宇都宮も入っていません。

そして、5年間連続で入っているの前橋市しかありませんね。

隠れた餃子王国とは、こういうことだったのですね。なるほど!

群馬は、餃子が作られるのも多いし、買う頻度も多いということでした。

 

前橋市・みまつ食品さんのこんな記事がありました。

詳しくは、こちらの解説をご覧ください!

それでは、紹介された群馬の餃子を見てみましょう。

 

マツコの知らない世界 お取り寄せ餃子 群馬の3店舗

焼きやすい餃子№1! 群馬県太田市 金星食品 特選生餃子!

金星食品(きんせい食品)さんは、旧新田郡の薮塚と思います。

太田市内より、桐生寄りです。北関東自動車道の太田薮塚ICに近いです。

昭和44年に桐生で設立され、薮塚に工場を移転、創業50年の会社です。

 

焼きやすい№1餃子は、「特選生餃子」(20個入り)1080円(税込)送料別です。

金星食品さんは、直売もあり、焼きたて餃子も購入することができます。

特選 焼餃子5個入り216円(税込)です。

営業時間は、9時から7時で、定休日日・祝日です。

 

マツコの知らない世界で紹介されて、お届けまでに時間がかかるようです。

金星食品さんのネットショップはこちらです。

 

有限会社フクヤ料食 高崎市新町

昭和43年に創業。こちらの特徴は、あんが野菜9割の野菜餃子で、軽くてヘルシーです。

ハッスル餃子60個入(1800円)税込・送料別

キャベツたっぷりのあっさり味!

ハッスルという言葉は今の若い人は使わないと思います。そのくらい長く愛されているということですね。

工場直販もあります。

営業時間7時~12時 15時~17時 

定休日:水曜日・日曜日 午後は不定休です。

 

只今、やはり番組の影響で、少し時間がかかるようです。

フクヤ料食さんのHP・ネットショップはこちらです!

 

こちらのハッスル餃子は、伊勢崎市宮子町のベイシア西部モール店のイートインにお店があります。

前橋東部からは近いです。テイクアウトもできます。おいしいので、ぜひ、食べてみて下さいね。

 

「餃子工房RON 」前橋市野中町

こちらの「餃子工房RON」は、みまつ食品さんの直売所です。

国道50号の野中町の信号を曲がってすぐです。こちらは、にらまんじゅうが紹介されました。

にらまんじゅう餃子12個入884円 税込・送料別

にらたっぷりで溢れる肉汁と皮もパリッとしています。

 

餃子に限らず、ワンタン・焼売など、アウトレットもあります。

餃子工房RONの店舗の紹介はこちらです!

 

餃子工房RONのネットショップはこちらです!

 

株式会社みまつ食品さんについて見てみましょう。

昭和45年創業。前橋市上大島町に本社を置きます。

みまつ食品さんは、餃子に限らず、焼売、ワンタン、春巻きなど中華総菜を製造しています。

従業員370名で、一日当たりの餃子の生産能力は、約100万個です。

大きい食品会社さんだったのですね。地元に住みながらあまり知りませんでした。

 

宇都宮 餃子のみんみんと餃子の普及!

私は、宇都宮にもよく行きます。餃子のみんみんを調べてみると、昭和33年に創業しています。

 

創業者は、昭和18年に北京で暮らしていました。中国の家庭料理である餃子は、中華料理店でもあまり一般的ではありませんでした。

 

しかし、大陸からの引揚者を中心に知れ渡っていきます。

 

また、戦時中、宇都宮にあった陸軍第14師団は、長く満州に派遣されていました。その兵士が帰ってきて、餃子を広めて、市民の食べ物となったと言われていますね。

 

餃子は、戦後の同時期に国内各地で普及しました。

 

そして、満州引揚者によって広まったようですね。昭和35年(1960年)後半には、餃子の皮が売り出されています。

 

推測ですが、このような動きから、餃子をつくって売って見ようという人が、群馬でも増えたのではないでしょうか?

 

まとめ

紹介された3店舗は、いずれも、昭和45年頃に小さく始まり、その後、50年以上愛される老舗となっていますね。

また、それは、厳選された材料で作られていることでした。

 

●群馬が餃子王国である理由は?

首都圏へのアクセスがいい!餃子の原材料が近くで生産されている。

●群馬は隠れた餃子王国とは?

餃子の支出金額では、宇都宮・浜松は多いです。しかし、購入頻度では、前橋市は5年間TOP5入りです。それは前橋市だけです。

 

冷凍餃子は、ローリングストックにおススメです。焼き方は、数をこなしてコツをつかみましょう。

最後まで、お読みくださりありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -
前橋在住のRikoです。息子が仙台在住となり、群馬・前橋を見直すきっかけとなりました。Rikoなりのファインダーを通して主に前橋東部の情報や地元のウォーキングコースを紹介しています。また、疑問に思ったことをリサーチしたり、旅のレポートもしています。よろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Rikoの散歩気分でハイキング・ウォーキング! , 2020 All Rights Reserved.