群馬・前橋東部の情報をゆるりと更新中!

ケンミンSHOWで群馬の古墳が紹介されたよ「前橋の古墳もスゴイよ」というお話。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
前橋在住のRikoです。息子が仙台在住となり、群馬・前橋を見直すきっかけとなりました。Rikoなりのファインダーを通して主に前橋東部の情報や地元のウォーキングコースを紹介しています。また、疑問に思ったことをリサーチしたり、旅のレポートもしています。よろしくお願いします。

こんにちは! Rikoです。

秘密のケンミンSHOW極で、群馬県の高崎方面の古墳が紹介されましたね。前橋の古墳もスゴイので、ご紹介したいと思います。

前橋八幡山古墳と前橋天神山古墳、金冠塚古墳です。

何がスゴイの?4世紀前半の築造で、群馬県で最古の古墳があります。

三角縁神獣鏡が出土、また、東日本最大の前方後方墳があります。

金銅製冠が出土された古墳もあります。

Rikoも最近まで知らなかったのです。専門的な話はできませんが、前橋市の古墳3基を、雑談をしながら、説明をしていきますね。

スポンサーリンク

本庄早稲田の杜ミュージアム 古墳表

まずは、こちらを見ていただきたいと思います。

↓本庄市の本庄早稲田の杜ミュージアムを見学したときに、みつけた表です。

出典:本庄早稲田の杜ミュージアム

 

本庄市が中心で、左側が埼玉県全体、右側が群馬県の古墳を表しています。古墳の形と大きさが表されて、年代順に並べられています。とてもわかりやすい表です。

 

群馬県は、古墳前期から大きい前方後円墳がたくさん造られたことがわかりますね。群馬には、まだまだ、100m級の古墳がいっぱいありますが、代表的な古墳が比較されているようです。

 

こちらの表から、前橋市にも古墳時代の前期に大きい古墳があったことがわかりますね。小さくて、わかりにくいかと思いますが、赤い丸の古墳が前橋市にあります。

 

前橋八幡山古墳(130m)前橋天神山古墳(129m)とありますが、Rikoは、まったく知りませんでした🙇。

 

心当たりの古墳を見に行ってみました。けやきウォークSC近くの文京町の古墳公園です。こちらは、国指定史跡の前橋二子山古墳でした。

 

6世紀中頃の前方後円墳で104mあります。このような公園は、たくさんあります。それでは、どこなの?グーグルマップで二つの古墳を探してみました。

 

前橋八幡山古墳と前橋天神山古墳は、どこなの?

見つけました。前橋八幡山古墳は、広瀬の八幡山公園にありました。感動です。県内最古の古墳のようです。

この古墳は、広瀬川と広瀬通りに挟まれている場所で、まわりは住宅地です。道からは見えない場所でした。

東には、ラウンドワンが見えて、墳丘を登ると西には、前橋赤十字病院の上層階が見えます。そんな場所です。

 

それでは、前橋天神山古墳は、いったいどこ?

グーグルマップを見るとすぐ近くのはずですが、129mの古墳はありそうもないです。

 

マップのとおり歩いていくと広瀬保育園に突き当たり、左へ回り込んで、通りに出ます。右へ行くと民家の入り口前橋天神山古墳の案内板がありました。

前橋天神山古墳発見!どうした?なんと??前方後円墳の前方部が、削られています。後円部のみが四角の丘となっています。

 

魚伸さんの通りです。ここは、高駒線に抜けるためにいつも通る道です。まさかここに、三角縁神獣鏡が出土された古墳があるとは思ってもみませんでした。

 

次回は、どうして削られたのか?その頃の事情やそれぞれの案内板の説明を見ていきますね。

 

早稲田の杜ミュージアムをぜひ見学してみましょう。

本庄市の本庄早稲田の杜ミュージアムは、本庄市と早稲田大学が共同で開設しているミュージアムです。本庄市で出土された埴輪などが展示されています。特に説明書きがわかりやすいです。笑う埴輪をぜひ、見学してみて下さいね。

 

休館日、開館時間、アクセスは、こちらで調べて来館されるといいと思います。入館料は無料です。

本庄早稲田の杜ミュージアム公式HPはこちら!

 

本庄早稲田駅の近くです。早稲田リサーチパークというビルの1階にあります。カインズホーム本庄店があり、近くにマリーゴールドの丘という小さい公園があります。

丘を登ると出発する新幹線が上から眺められますよ。子供さんにもおススメです。

 

まとめ

前橋八幡山古墳と前橋天神山古墳を初めて知りました。(私だけ?)

まさか他県の施設で知るとは思いませんでしたね。

群馬県最古の古墳です。ヤマト政権がこの前橋の原野を見て心躍ったのではないでしょうか?

古墳のことは、詳しくありませんが、スペクタクルな情景が浮かんできます。古代史のロマンですね。

参考になれば、幸いです。ありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -
前橋在住のRikoです。息子が仙台在住となり、群馬・前橋を見直すきっかけとなりました。Rikoなりのファインダーを通して主に前橋東部の情報や地元のウォーキングコースを紹介しています。また、疑問に思ったことをリサーチしたり、旅のレポートもしています。よろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Rikoの散歩気分でハイキング・ウォーキング! , 2022 All Rights Reserved.